ローソク型の記号でグラフで表示

FX初心者必見のお役立ち情報をお届けしています。
初めての方でなくても、おさらいとして覚えておくとよいでしょう。

 

FXでよく使われる言葉のローソク足というのは、1日の通貨の値段の動きをローソク型の記号で示しているグラフのことを差しています。
このローソク足というのは日本独自の言い方であり、海外では別の名称となります。
1日の値の変動を4本値というローソク型の記号を使ってグラフで表示しているので注目をしてみてください。
パッと見るだけでその日の相場の動きを読むことが出来る大変便利な情報となります。

 

FXのローソク足を確認することで、ただ単に価格の変動がわかるだけではありません。
ローソク足に見慣れていくうちに、為替の動き方の強さや弱さを予測することが出来るようになってきます。 大切なお金を競馬やパチンコなどといったギャンブルに使うようでしたら断然FXの方が賢く選択と言えます。
実際にこれまでギャンブルにお金を多額つぎ込んでいた人がFXの取引を始めて儲けを出しているのです。

後払い.com
http://www.xn--n8jwkxa0a7ii9c4p3868as9bgoq2xbm7a266h.com/%E5%BE%8C%E6%89%95%E3%81%84.com%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88



ローソク型の記号でグラフで表示ブログ:20191028

今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

なんでも、最近のアラサー女子の中には、
男性のようにヒゲが生える人がいるとか…

仕事中心で男性型の生活パターンになっていると、
肉体まで男性化してしまうことがある…ということらしいです。

それから既婚女性の場合、出産後、
「とにかくこのお子様をしっかり育てなくちゃ」
という思いが強くなるあまり、
「しばらくはオンナを捨ててがんばるわ!」というようなモードになってしまうと、
女性ホルモンが低下してしまうことがあるようです。

そうすると、それこそ太いすね毛が生えてきたり、
痛風など父に多い病気にかかってしまったりする…
なんてことも実際あるみたいですね。

そして俺の身近でもこんなことが…

親しい友達が2年前に出産し、
すでに仕事にも復帰しているのですが、
このごろ肉体の調子がすぐれず、
産婦人科で「ホルモンバランスが乱れているのでは」と言われたそうです。

友達はとても責任感が強い人なのですが、
産休明けにはがんばりすぎないように
ペース配分を考えながら仕事をしていたようです。

でも仕事復帰から一年近く経って年度も切り替わったので、
「そろそろエンジンかけて仕事もがんばろう!」と思い始めたところでの体調不良、
精神的にも少々がっくりしていました。

そんな友達とお茶しつつあれこれ話しているうちに、
「恋愛感情とホルモン分泌って関係があるって言われているよね」
みたいな話になりました。

そして
「確かにお子様のことばかりになってたと思う。
しかも主人は子育てのことで何かしてくれても、
イマイチやり方とか考え方がズレていて、何だかがっかりして、
お子様がいればそれでいいや、みたいな感覚になってたかも…」
と、友達は話してくれました。

今日は、ここまで。

ホーム サイトマップ